IVRナースの独語

いろいろと考える時間ができました。

更新日時: 2017/02/04  カテゴリ: IVRナースの独語

おはようございます。

IVRナースです。

まだまだ朝が寒くて起きるのが必至です・・・。

 

先日、1日勤務のところお昼で上がっていいとの指示がありましたので、午後は自分の時間として、病院からすぐの高尾山温泉に行ってきました。

入浴料は1000円、タオルは販売で150円。露店風呂があり内風呂がありとてもゆっくりできました。お湯の温度も熱くなくゆっくり浸かって疲れが取れました笑

 

お風呂に入りながら、IVRナースとしてIVR治療を効果的にやるにはどうすればいいか考えたり、放射線看護の普及はどうすればいいかなどを考えました。

 

長く放射線領域にて看護を行っているものとして、次世代の育成をはじめ看護の質向上を目指さなければならないなと思っています。

 

やる事いっぱいです笑

 


FullSizeRender※高尾山温泉でちょっと休憩した時にたべたあんみつです。

 

ページの先頭へ戻る