IVRナースの独語

出会いと別れの季節です。

更新日時: 2017/03/27  カテゴリ: IVRナースの独語

こんだんは。IVRナースです。
1年前も同じようなことを書いたような記憶がありますが・・・。

今年度も残す所あと数日。
この時期は別れの季節でもあります。

今まで一緒に仕事をしていた先生方が異動になったり、一緒に仕事をしていた同僚が異動・退職したりと、やっぱ寂しいですね。

寂しさの後には新たな出会いが待っています。

 

新しいスタッフと共に、新年度を迎え救急医療の最前線そしてIVRの最前線で戦っていきたいと思います。

 

が、私事ですがIVRナースは救急病棟のナースとなります。
救命センターと放射線部門から離れることになりました・・・。

 

異動する先にも必ず看護はあり、必要とされている。救急患者さんの入院受け入れに全力投球したいと思っています。

 

病棟看護師になっても私はIVRナースです。

ページの先頭へ戻る