救命救急医のブログ

臨床研究も頑張っています! Part 2

更新日時: 2013/06/20  カテゴリ: 救命救急医のブログ

6月半ばになって,ようやく梅雨らしい天気が続いていますね.

湿度もそうですが,気温も上がってきているので体調管理が大事ですね.

 

本日は臨床研究の第二弾になります.

前回,中潜時聴覚誘発電位指数(Middle latency auditory evoked potential index)が心肺停止患者の予後指標になり得るという研究を行い,その論文が American Journal of Emergency Medicine に採択されました.

今回,対象を意識障害患者に変えて,意識レベルが指数化できないか?ということの研究を行いました.

論文は American Journal of Emergency Medicine に投稿し,先ほどアクセプトメールがきました!

当センターでは,スタッフ一人一人にテーマを与えて,臨床研究に取り組んでもらっています.

研究のスピードは個々におまかせしているので,比較的自由に続けられるのではないでしょうか !?

 

臨床だけっでなく,研究も大事ですっ!頑張ります!

 

 

 

ページの先頭へ戻る