救命救急医のブログ

地方会の感想 -その1-

更新日時: 2014/08/23  カテゴリ: 救命救急医のブログ

学会で発表してくれた赤嶺先生から感想をいただきました!

日本集中治療医学会関東甲信越地方会
 本日,日本集中治療医学会関東甲信越地方会にて高尾山における心配停止症例の検討についてポスターにて発表を行いました。 内容としては高尾山でのCPAは非常に予後が厳しいという内容です。他の演題と比較してビジュアル的訴えるポスターであったのか、発表前も足を止めてポスターを読んでくださる方もいて下さり非常に嬉しく思いました。
 本番では緊張致しましたが予演会よりも比較的スムーズに発表、質疑応答を行えたと思います。質問として、富士山でのCPA症例を経験された先生からBystanderのCPRの質についての質問がありました。高高度であることからCPRによる救助者側の負担も大きいとのことでした。その他にも鋭いご指摘を頂き、これらを踏まえて総会ではより良い発表ができるように準備を進めて参ろうと思いました。
 最後に準備の段階や予演会にてご指導下さった先生方に御礼申し上げます。有難うございました。

まだまだ、学会発表はありますから頑張っていきましょう!
次は日本救急医学会総会・学術集会の一般演題発表ですね!

 

ページの先頭へ戻る