救命救急医のブログ

ロシア武者修行④

更新日時: 2015/06/30  カテゴリ: 救命救急医のブログ

ここハバロフスク第2病院の先生たちは,それぞれ独自の帽子をもっています.

手術の時やICU診察のときにはすぐにポケットから出してかぶります.

ディスポもあるのですが,使い慣れた帽子の方がいいみたいです.

ちなみに私はディスポです.

帽子といっても

 

 

 

 

 

 

 

こんなんじゃないですよ!

 

 

 

 

 

 

こんあ感じ〜.

って,普通に軍人みたいじゃん.

みなさんロシア人だけにガタイが良いので..すごく似合ってます.

見た目は怖さ倍増してますけど.

部長先生は,ヨーロッパに研修に出た時に恩師からもらった〜とうれしそうに話してくれました.

帰国したら,私も師匠に何かねだってみるかなあ.

« :前の記事

次の記事: »

ページの先頭へ戻る