救命救急医のブログ

ロシア武者修行⑥

更新日時: 2015/07/02  カテゴリ: 救命救急医のブログ

本日の夕飯は先生の一人(Dr. アントン)が食事に誘ってくださいました.

年も近いので,いろいろと気を使ってよくしてくださいます.

奥様が英語の先生ということもあり,彼も英語が達者です.

私は英語を話すのは苦手なので,かえって恐縮モードです.

 

日本食が好きとは聞いていたので,日本食を食べに行く予定でした.

しかし,私が「わさびは食べれないよ」と言ってしまったため,急遽ドイツ料理に変更となりました.

Dr. アントン申し訳ありませんでした.

 

一人息子が私の次男と同じ年だったので,話が弾みました.

この年はなかなか目が離せないので,私の方がどこ行ったのかチラチラ周りを見てしまっていました.

食後は少し市内を案内してもらいしました.

アムール川雄大でした.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« :前の記事

次の記事: »

ページの先頭へ戻る