救急科・集中治療専門医 取得支援

救急科専門医 取得支援

八王子医療センター救命救急センターは日本救急医学会専門医指定施設の認定を受けており、救急科専門医5名を中心に、日々、救急診療に携わっています。重症患者だけでなく、1・2次患者の受入れも積極的に行っており、救急・集中治療からプライマリケア診療にわたる幅広い医療を提供しています。

こうした臨床経験をもとに、市中病院の先生方への救急科専門医の取得支援を行っております。これまでに多摩小児総合医療センター(4名)、埼玉医療センター(1名)、諏訪中央病院(2名)など屈指の病院に所属している先生方を受け入れ、救急科専門医取得のための支援を行ってきました。これらの豊富な経験を生かし、多くの先生方に充実した救急医療の現場を提供していきたいと考えております。多様な症例を経験し、充実した医療を共に実践しませんか。

集中治療専門医 取得支援

八王子医療センター救命救急センターは2016年4月より、日本集中治療医学会から集中治療専門医研修施設として認定され、日々の救急医療だけでなく、集中治療においても幅広い医療を提供することが可能となりました。

集中治療専門医を育成するための研修機関として、市中病院の先生方への集中治療専門医の取得支援も行っております。

将来的に救急・集中治療に携わることを目標としている若手の先生には、効率の良い、かつ実りある研修を実現していきます。

豊富な研修プログラム

各自の希望に応じて様々な研修支援を可能としています。例えば、救急外来における初期診療を中心に学びたいと考えている方、救急医として外傷・災害医療に貢献したいと考えている方、重症患者の集中治療を中心に学びたいと考えている方など、個人の要望に応じた研修スタイルのアレンジが可能です。

また日々の診療だけでなく、ALS、ICLS、JPTEC、JATEC、ABLS、DSCT等の各種標準化コースの受講や災害医療等にも積極的に取り組んでいます。

希望に応じて週1回程度、専門医指導による手技研修(内視鏡、腹部超音波、心臓超音波、産婦人科手術、血管内治療など)について用意が可能です。詳細については、是非お問い合わせください。

随時見学を受け付けております

ぜひ一度見学に来て頂き、現場を体験してください。当救命救急センターは24時間稼働していますので、土日祝日・夜間の見学や、当直だけの参加も受け付けております!スケジュールの調整についてはご相談ください。(連絡先はこちら

ページの先頭へ戻る